ニュースリリース画像

法改正情報

新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワーク助成金

  • icon2020.03.12
  • icon法改正 
  • icon株式会社ソビア/ソビア社会保険労務士事務所

<2020年3月9日時点での発表内容>
※この記事は掲載時点での状況です。実施内容は変更されている可能性があります。※

時間外労働等改善助成金「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」が新設され、
申請受付が開始しました。以下の取り組みが、助成金の対象になります。

1 助成金の対象となる取組

 ・テレワーク用通信機器(※)の導入・運用

 ・就業規則・労使協定等の作成・変更

 ・労務管理担当者に対する研修

 ・労働者に対する研修、周知・啓発

 ・外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング 等

 ※ パソコン、タブレット、スマートフォンの購入費用は対象となりません

2 申請期限
 令和2年5月29日
 ※特例的に、今回は、2 月 17 日以降の取組であれば、
  交付決定より前の取り組みも助成対象とします。

申請マニュアルはこちら
https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000606896.pdf

この記事を書いた人
株式会社ソビア/ソビア社会保険労務士事務所

株式会社ソビア/ソビア社会保険労務士事務所 人事コンサルティングと労務コンサルティングの両軸を強みとした顧問サービスを展開。 「お客様の夢中をうみだす」ことを理念とし、数百社の顧問先とコンサルティング実施の実績を持つ。