画像

助成金診断の為の無料労務診断サービス

助成金が簡単に受給できますと案内され、実際にもらえなかったケースが後を絶ちません。
そこで私たちはご発注前に無料でお客様の労務状況を診断させて頂き、そこでニーズがあれば
ご提案という形をとっています。

労務診断時に必要な情報

労務診断時に必要な情報を下記にご入力頂き、必要資料のデータも添付してください。
※事前に助成金申請におけるチェックを確認したい場合はフォーム下部のポイントをご確認下さい。

社会保険労務士法第21条(秘密を守る義務)
開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員は、正当な理由がなくて、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員でなくなつた後においても、また同様とする。

助成金診断の為の無料労務診断サービス

TEL:06-6382-7416 お電話でのお問合せも気軽にご連絡ください。
(営業時間:10:00~18:00 ※土日祝休業)

00.会社名とご担当者様のお名前、メールアドレスをお願いいたします。

アイコン
アイコン
アイコン

01.従業員数を教えてください。

正社員

うち雇用保険加入者数

うち社会保険加入者数

パート/アルバイト数

うち雇用保険加入者数

うち社会保険加入者数

02.診断対象者(役職なしで残業が多い方)を1名ご決定頂き、下記情報を ご提供ください。

▶︎お名前
▶︎労働条件通知書もしくは雇用契約書
▶︎タイムカードまたは出勤簿(直近の1か月分)
▶︎賃金台帳(直近の1か月分)

ファイルを添付 ※必須

03.年間休日数を教えてください。

アイコン

04.貴社の就業規則をご提供ください。

①労働基準監督署への届出
②貴社で定めている規則 ※複数選択可
アイコン

05.下記必要資料を.zipファイルまたは1つずつ添付をお願い致します。

【1】労働保険番号及び雇用保険適用事業所番号がわかるものをご提供ください。
※「雇用保険適用事業所設置届事業主控」がございましたら、いずれも記載されております。
【2】「履歴事項全部証明書」又は「個人事業の開業届出書」の写しがあればご提供ください。
【3】「キャリアアップ計画書」を労働局に提出されていましたら、その写しをご提供ください。
【4】メールが届かない原因になるため、ファイル容量は3つで合計5MB以内でご提供ください。

ファイルを添付1 ※必須

ファイルを添付2

ファイルを添付3

助成金申請時チェックポイント